埼玉のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 埼玉 >
  3. データ復旧 お問い合わせからデータ納品までの流れ

データ復旧の流れ

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お持ち込みの場合

ご予約・日程調整

初期診断をスムーズに行うために、システムとエンジニアの時間を確保し、準備を整えてお待ちしております。
必ず、お電話で訪問来店時間をご予約ください。

ご来店

お電話で伺った障害内容、詳しい症状のご確認と診断お申込みシートをご記入いただきます。

無料初期診断

最短30分程度で、故障レベルを診断!復旧の目途がたちます。
機材の動作チェックを行い、読み込めないデータの状態や原因を調査し、お客様のご希望のデータが復旧出来るかどうか診断し、復旧の行程や復旧時間の目安を診断します。
ご来店いただいているお客様には、診断結果がでるまで、店内にてお待ち頂けるスペースも確保いたしております。(機材をお預けいただき、診断後お電話とメールでご連絡することも可能です)

初期診断結果報告

診断の結果から、復旧予測データリストをお知らせします。
内容をご確認いただき、戻したいデータがあるかお確かめ下さい。
また、データ復旧にかかる概算のお時間、料金をお伝えし、ウィンゲットへ正式にご発注いただくかご検討ください。
ここまで無料
データ復旧をキャンセルする(ご依頼頂かない)場合、機器を速やかにご返却します。

お申込み・復旧作業

診断の結果の内容をご確認いただき、正式にお申込みをいただきましたら、復旧作業に入ります。
復旧時間予定により、店内にてお待ちいただければ、復旧後すぐにデータをお渡しすることも可能です。

復旧データご確認

ご来店いただいている場合は、お申し込み時にご依頼いただいたご希望のデータが復旧しているかどうかの確認を、技術者と一緒に行います。
お預けいただいている場合は、お電話とメールにて、内容のご確認をさせていただきます。

お支払

復旧したデータをご確認いただきましたら、ご請求書を発行いたします。
お支払い方法は、クレジット決済(オンラインクレジット決済)、銀行振り込みにてお願いします。
復旧不可(ご希望のデータが戻らない)場合は、復旧作業費用はいただきません。
お預かりしていた機材を返却いたします。

納品

お支払いいただきましたら、復日完了したデータを機材とともにお渡しいたします。
復旧完了後の機器を郵送にてご返却する場合は、返送代金は全て当社にて負担させていただきます。

ページのトップに戻る

出張データ復旧

出張日程調整

お客様のご希望とウィンゲット技術スタッフの日程とを調整し、出張日時を決定いたします。
お客様の元へ準備を整えて、早急にお伺いいたします。

出張

お客様の元に到着後、障害内容、詳しい症状のご確認と診断お申込みシートをご記入いただきます。

初期診断

最短30分程度で、故障レベルを診断!復旧の目途がたちます。
機材の動作チェックを行い、読み込めないデータの状態や原因を調査し、お客様のご希望のデータが復旧出来るかどうか診断し、復旧の行程や復旧時間の目安を診断します。

初期診断結果報告

診断の結果から、復旧予測データリストをお知らせします。
内容をご確認いただき、戻したいデータがあるかお確かめ下さい。
また、データ復旧にかかる概算のお時間、料金をお伝えし、ウィンゲットへ正式にご発注いただくかご検討ください。

お申込み・復旧作業

お客様から料金のご了承を頂き、正式にご発注を頂ければ、その場で復旧作業をさせていただきます。
※機器の状態によっては、お預かりさせていただく可能性がございます。

復旧データご確認

お申し込み時にご依頼いただいたご希望のデータが復旧しているかどうかの確認を、技術者と一緒に行います。

お支払

復旧したデータをご確認いただきましたら、ご請求書を発行いたします。お支払い方法は、クレジット決済(オンラインクレジット決済)、銀行振り込みにてお願いします。
復旧不可(ご希望のデータが戻らない)場合は、復旧作業費用はいただきません。

納品

お支払いいただきましたら、復日完了したデータを機材とともにお渡しいたします。

ページのトップに戻る

郵送の場合

お引き取り(郵送)

必ずお電話でご予約の上、ご郵送してください。
弊社でヤマト運輸様の手配をさせて頂きます。お客様の情報(ご住所・お名前・ご連絡先)とお引き取りのご希望の日時をお知らせください。
大変恐縮ですが、送料はお客様のご負担とさせていただいております。ご了承ください。その際は郵送時の事故を防ぐ為に必ず【配達記録】の残る宅配便、郵送の簡易書留などでお送りください)
診断お申し込みシートをダウンロードして、ご記入の上、機材と一緒にお送りください。 出荷伝票はお客様にて大切に保管してください。お問い合わせ番号により、お客様からの荷物の輸送状況をご確認いただけます。

障害機器ウィンゲット到着

機器の到着のご連絡を差し上げます。

初期診断

機器到著後、即日診断
機材の動作チェックを行い、読み込めないデータの状態や原因を調査し、お客様のご希望のデータが復旧できるかどうか診断し、復旧の行程や復旧時間の目安を診断します。

初期診断結果報告

診断の結果から、復旧予測データリストをお知らせします。
内容をご確認いただき、戻したいデータがあるかお確かめ下さい。
また、データ復旧にかかる概算のお時間、料金をお伝えし、ウィンゲットへ正式にご発注いただくかご検討ください。
ここまで無料
データ復旧をキャンセルする(ご依頼頂かない)場合、機器を速やかにご返却します。

お申込み・復旧作業

診断の結果の内容をご確認いただき、正式にお申込みをいただきましたら、復旧作業に入ります。

復旧データご確認

復旧作業が完了いたしましたら、お電話とメールにて、内容のご確認をさせていただきます。

お支払

復旧したデータをご確認いただきましたら、ご請求書を発行いたします。
お支払い方法は、クレジット決済(オンラインクレジット決済)、銀行振り込みにてお願いします。
復旧不可(ご希望のデータが戻らない)場合は、復旧作業費用はいただきません。
お預かりしていた機材を返却いたします。

納品

お支払いの確認ができましたら、復旧完了したデータを機材とともにお渡しいたします。

ページのトップに戻る

過去に制作した番組のデータ復旧をしてもらいました

埼玉県川越市・法人様(映像制作)

川越市のローカルテレビ番組の制作を手伝っており、そこで放映した後の番組データを何台もの外付けHDDに保存していました。その中の1台のHDDが故障してしまったようで、USB接続でPCに繋いでも認識しない状態でした。この中には30分番組が20本くらい入っており、後々ブルーレイ化も行おうと考えていたので、特に急ぎで必要ではないですが、データがなくなってしまうと困ります。データ復旧を行っている業者をネットで探したところ、御社に辿りつきました。川越市からオフィスまでの距離は少し遠かったので、無料引き取りサービスを利用し、御社のオフィスまで機器を郵送しました。
翌日にはデータ復旧の無料診断の結果を技術スタッフの方からご連絡いただきました。HDDが物理的に故障している状態ではありましたが、データ復旧の見込みは十分あるとのことだったので、そのまま作業をご依頼しました。
また、その際に今後のバックアップについて相談も致しました。今回のことをきっかけに外付けHDDはいつ壊れてもおかしくないと分かったからです。技術スタッフの方からは「今の時代だとクラウドへ保存をすることが1番安心です」と仰っており、ちょうどデータ復旧と合わせてTENMAというオンラインストレージが付いてくるプランもあるため、そちらで今後の番組データのバックアップを取っていくのはどうかとご提案いただきました。
数日後、弊社の方に復旧して頂いたデータが返ってきました。中を確認すると過去に放映した番組データがきちんとデータ復旧されていたので、しばらく撮影した時のことを思い出しながら確認をしていました。今回は本当に無くなると困ってしまうデータだったのでデータ復旧していただけて良かったと思います。バックアップも試しにオンラインストレージ側に取っていってみようと思います。

特急対応!突然の機器障害により危機的状況からのデータ復旧成功!

お客様情報 埼玉県さいたま市・法人様(ソフトウェア開発)
機器情報
機器 Buffalo/LinkStation
型番 LS-QVL/R5
容量 4TB
機器・その他 HDD4台構成
RAID5
作業時間
診断・調査 50分 復旧時間 7時間
データ復旧作業
機器の症状

エラーランプが点灯してデータが一切読み込めない状態です。

診断結果・
異常個所

4台あるHDDのうち3台が論理障害となっていました。
もう1台は重度の物理障害となっていました。

何らかの原因で、HDDの制御情報が異常な状態に変わってしまっていたためと考えられます。
1台のHDDは記録面を読み取るヘッドという部分が、損傷していて読み取りができない状態であると考えられます。

作業結果
データ復旧の結果

90%以上のデータ復旧に成功しました!

データ復旧の
作業内容

診断後、RAID対応専用機材を使用しました。
仮想RAID構築を行い、データの取得が可能な状態まで復旧致しました。
その後、お客様郵送のHDDにデータを移し、ご納品致しました。

お客様の声

開発中のデータが無くなって、会社が危機的な状況になっていました。本当にありがとうございます。

復旧技術担当より

大プロジェクトを立ち上げて、開発を行っていたそうですが機器が突然使用不可になってしまったため、中に保存していた開発途中のデータとバックアップデータが全く取り出せない状態になってしまったとのことです。

機器をご郵送いただき、弊社で診断させて頂いたところ、4台内蔵されているHDDのうち3台が論理障害で、 1台が重度の物理障害であることがわかりました。
対応としては、RAID5構成を組んでいた機器のためRAID機器専用データ復旧ツールを使用しての作業となりました。
RAID5構成は4台で組んでいて、1台が重度物理障害であった場合それ以外のHDDからデータを特殊な機器で取得することができます。

専用機材を使用して、データ取得が可能な状態であることが確認できました。
仮取得を行い、データのリストを作成してお客様にデータが取得できているかどうか確認していただきました。
データに問題なく、ご発注をいただくことができました。
バックアップは複数とっておきましょう。何か異常が感じられたら、すぐに弊社へご相談ください。

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名  
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

埼玉の特急データHOME

店頭データ復旧お申込み